Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ブログ広場
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

New Entries
Recent Comment
  • シミや黒ずみ対策・保湿や美白に「薬用ホワイトニングクリーム シミレス」
    松藤友加里 (01/09)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
上出長右衛門窯 干支戌年限定「犬絵柄 盃・湯呑」
0

    日本の伝統工芸九谷焼の”日本”を感じさせる一品

    上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑なんかお洒落な盃見つけました。今年(平成30年)は、戌年なのでこの絵柄になったそうです。上出長右衛門窯という九谷焼伝統の窯元で作られてるそうな。いいですねえ。”日本古来”を感じさせる盃です。
    お神酒を持った神主さんになた犬です。お酒が好きで犬好きの方なら美味しいお酒が飲めそうですね。あと、湯飲みも戌年限定ということで犬が甘えてる姿が可愛いですね。こういった日本の伝統工芸はずーっと後世に伝えてほしいものです。

    【ショップコメント】
    平成三十年の干支「戌」
    御幣(お祓いの道具)とお神酒を持つ神主さんになった犬の絵が描かれた盃は、上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)の戌年限定柄。腰にぶら下げたひょうたんと、2本の足で力強く立つ後ろ姿がなんとも愛らしい絵柄です。犬が好きな方にはもちろんのこと、身近な動物の絵柄の盃はなんとも愛らしく、お酒の時間がより楽しめそうです。
    また、湯呑は、60年描き続けている上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)の「笛吹(ふえふき)」柄のアレンジ。こちらも戌年限定柄。舌を出して喜ぶ犬の絵柄が日本の素朴絵のようで、なんとも愛らしく、お茶の時間がより癒される湯呑です。こうした素朴絵は、室町時代から庶民のために禅画や俳画で描かれてきた歴史もあり、昔も人々の暮らしに親しまれてきました。
    どちらも職人の手描きのもので、細筆で一本一本細く均一に引いている熟練の技を感じます。九谷の老舗ならではの細かな模様、絵付け部分によっては、色の濃淡が美しく鮮やかな色使い繊細さを感じることが出来ます。新年のご挨拶など、贈りものとしても記念になる戌年限定柄です。


    【上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑】
    その1:上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑

    【上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑】
    その2:上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑

    【上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑】
    その3:上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑

    ブランド紹介
    上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)日本上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)
    上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)は、九谷焼きの伝統を守りつつ、斬新な発想を楽しむ老舗窯元です。 石川県を代表する伝統工芸である九谷焼は、元禄時代の1655年加賀国江沼郡九谷村で初めて焼かれたと言われています。
    上出長右衛門窯(かみでちょうえもんがま)は、明治12年(1879年)に現在の能美市寺井町で創業しました。生活用品であった伝統工芸が趣味的なものに捉えられるようになった今の時代、歴史あるものを一度整理して、 現代の人々に向けて伝統を守りつつも、新しい取り組みが必要だという考えで、現代的な製品づくりに取り組むメーカーです。

    【上出長右衛門窯 干支戌年限定 犬絵柄 盃・湯呑 取扱店】
    下の画像やリンクからZUTTOの該当頁に行けます。どうぞご覧ください。
    上出長右衛門窯 干支戌年限定「犬絵柄 盃・湯呑」 icon
    上出長右衛門窯 干支戌年限定「犬絵柄 盃・湯呑」 icon 在庫切れの場合。
    以下の画像からショップの頁へ行けます。
    ZUTTO
    posted by: ぺいた | h 工芸品・絵画 | 05:19 | comments(0) | - |